ドックを装着!モニターアームとラップトップの組み合わせ

アームを使ったラップトップの設置、ドック系のアクセサリを割と綺麗かつメンテナンス性を残して設置してみました。

Ergotronのアームにラップトップをくっつけるとめっちゃ便利ですが、ドックへの接続性がちょっと悪くなります。

たまたま手持ちの金具を使ってモニターアームにドック装着できたところ、友人のSorayくんからリアクションがあったので記事にしようと思います。

全体像

まずは全体像ということで、使ったパーツを見てみましょう。

マジックアーム

SMALLRIG マジックアーム 5.5インチ関節式アーム(140mm) モニターアーム 耐荷重1.5KG 1/4-20ネジアダプター装備-2065B

Amazonで見る

動画系のリグによくつかうマジックアームがあると角度・位置を自由に決められます。

スーパークランプ

SMALLRIG スーパークランプ 蟹バサミクランプ 15-40mm径パイプクランプ 多用途クランプマウント-2220

Amazonで見る

カニバサミクランプ・スーパークランプ・普通にクランプ、いろんな言い方があるそうですが、モニターアームの幅を噛める・1/4インチネジがつくことさえクリアできればなんでも良さそうです。

スマホホルダー

マンフロット(Manfrotto) スマートフォン用三脚アダプター MCLAMP

Amazonで見る

たまたま自分が使っているホルダーがAmazonで見つからなかったですが、基本的にお使いのハブが1/4インチネジにくっつけばなんでもいいです。

なんだか強そうな名前のラインナップですが、これで↓みたいになります。

安定性・使い心地

一応この体制で1年近く使っていて特に脱落することなく使えています。

また、アームが上下左右に可動しても装着したドックごと可動するためケーブルのよれとかも少ないです。ポートも露出しているのでメンテナンス性もかなり良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


似ている記事

荷物を減らしつつ、不便を被らない充電グッズ装備を用途別に考えてみました。あくまでも1例としてご覧ください。